Friday, December 3, 2010

ヤドカリ

 

けっこう前に、癒し系なんて言葉が流行ったが、今日はまさしくそんなものに出会えた。

透明の、洒落た宿を持ったヤドカリ!!

なんという愛らしさだろう!こんな生き物が家にいたら辛い毎日も難なく乗り切れるに違いない。

飼いたい、飼いたい、飼いたい飼いたい。だがもしもこれを買うことになったら、今度の旅行では何も買えなくなってしまう。いや、そもそも売ってなどもらえないかもしれない。買えたとしても、きっとすごく高いのだろう。

だってこれ、アート作品なのだから。

そういうわけだから、実物ではなく、動画や写真で作品として観ただけなのだが、ここ最近では五本の指に入るくらいのインパクトがあった。

特に今はダイエットをしているから、こういう美味しそうな作品に弱いのだ(失礼な言い方ですみません)。先ほども国立現代美術館に行ってきたのだが、もう何を観ても美味しそうでたまらなかった。

話は戻るが、このヤドカリ君の作者は、AKI INOMATA

という女性らしい。

私もかなり興奮した彼女の個展が、清澄白河のAI KOWADA GALLERYで開催されている。






実際はこの画像以外の宿もあるのだが、作品を写真に撮る勇気がなかったので、元々ネット上にあった画像しか載せられなくて非常に残念だ。

個人的には城を象った宿が好きだった。

これはもう一度観に行きたい。

やっぱり清澄白河は最高だ。それについては今度熱く語るとする。


6 comments:

  1. やどかり 見なくなりましたね
    そういえば デンデンムシも見てません
    たいこうち とか たがめ とか
    杏里さんは知っているだろうか

    ReplyDelete
  2. なんちうトップの写真!
    そんなにホルモンが食べたいとは、なんと不憫な^^

    浅草橋に安くてうまいホルモン屋さんがありますぜ。

    ReplyDelete
  3. ヤドカリって殻を与えてやるとそこに住み替えると
    聞いたような...

    透明プラスチックの貝を用意すれば実現可能かも?
    ガチャガチャのカプセルとかカワイイけど、
    渦巻いてないとダメなのかな~

    ReplyDelete
  4. 装飾品のアートは目を引きますよね。
    ヤドカリと装飾品の組み合わせは、奇抜なアイデアで面白いですよね。

    ReplyDelete
  5. 杏里さんのこの「ヤドカリ」のブログをみて、一瞬で気になってしまい、観たいと!!思ったので、期間内に、このAKI INOMATAさんの個展を観に行ってきました^^
    とても素晴らしくて良かったです!!
    僕も「城を象った宿」が一番好きでした。
    他のGALLERYも観れて凄く幸せな時間でした。
    杏里さんにも感謝しています。

    ReplyDelete