Friday, August 26, 2011

FOREVER LOVE


あのトム・フォードがついにやってくれました!

老人同士のラブシーン!!

それも、ギッラギラのジュエリーをつけて。

すごくマニアックな話になってしまうのだが、皺だらけ、シミだらけの年老いた手に、大ぶりのジュエリーという組み合わせが、個人的にたまらなく好きなのだ。

昔からそうだった。宝石をつけた老婆を見るたびぞくぞくしていた。

変態だと思われるのも嫌だから、今まで言えなかったけれど、この際だから白状してしまう。

きっと「フェチ」の一つなのだと。

ゴージャスな宝石って、ぴちぴちの肌には映えないと思う。

あまりにも自然に馴染みすぎてしまうというか。肌に艶があると、宝石の輝きが目立たないし、宝石の人工的なアクの強さがちっとも出てこない。

年と共に失われた輝きを宝石で補っているところに、悲劇的なまでの生命力を感じるのだ。

欲望にギラギラしていて、ちっとも綺麗ではないけれど、とんでもなく魅力的。

この写真の影響で、私と同様の趣味を持った変態たちが増えてくれますように!






7 comments:

  1. 何か見てはいけないものを見てしまったような
    でも映画見てみたいです(笑)
    杏里さんの視点はすごいと思います
    皺と宝石・・・杏里さんはすごく感受性が豊かなんだと
    思います

    ReplyDelete
  2. あ これは写真だったんですね

    ReplyDelete
  3. 写真としては面白い

    現実では目をつぶるだろう

    ReplyDelete
  4. この話題とは違うけど、
    エズのバーチャルビューサイトは以下です。
    http://www.eze-riviera.com/Ezevirtuel/eze.htm

    これは凄いです。
    エズで、鷲になったような感覚になれます。

    ReplyDelete
  5. とても素直で素敵な写真だと思うのだ、人間は年をとる。。。年をとっても愛し、愛され続ける素敵なコンセプトにのっとった、表現力豊かな作品だと思う。

    ReplyDelete