Sunday, March 4, 2012

THE APPLE COLLECTION






















なんと、あのAppeleが八十六年にファッション・ラインを出していたらしい。

これはそのカタログからの画像なのだが、よくも悪くも八十年代らしさ全開のラインナップである。

そして、何とまあ機内販売のカタログっぽいのだろうか!

中でも一番何とも言えないのが洋服のデザインだ。よほどセンスのいい人でないと、今これらを着こなすことはできないだろう。当時だって難しかったのではないだろうか。

まあ、売っていれば買ってしまいそうな気もするけれど。

小物だったら着る必要がないので買いやすい。

ロゴ入りのサバイバル・ナイフもまた何とも言えなくて素敵だ。中国の露天で売っていそう。これが正規品だなんて……。
そもそもサバイバルナイフというもの自体、景気の良かった時代を思い起こさせる。キャンプなどのアウトドアな楽しみには、それなりに出費がかさむからだ。

私も幼い頃には当然サバイバル・ナイフを持っていた。ねだりにねだって、ようやく買ってもらえた日には、使いもしないくせに心から嬉しかった。あの、一つで何役もこなす筆箱といい、子ども心にああいったものははたまらなく魅力的に映るのだ。

ラインナップの中には心底欲しいと思えるものもある。シルバー製品だ。

どうやらティファニーとコラボレーションしたものらしい。横に小さく書いてある。

ペンダントやブックマーク、ピアスなんかは今ではプレミアものだろうが、これらは苦労してでも手に入れたい。

もし持っている方がいらっしゃいましたら、ぜひとも私に売ってください。リサイクルショップよりは高く買い取りますよ。

2 comments: