Friday, April 6, 2012

キングギドラになる前に



キングギドラになりたい。ヤマタノオロチではだめなのだ。あれでは顔が多すぎる。三つくらいがちょうどいい。今ある化粧品たちを消費するのには。

実は来年にでも短期留学をしようと思っていて、資金を貯めることにしたのだが、浪費しない生活なんて張り合いがない。新しいものを手に入れる快感がなければ働くことすら難しい。

だから、単価の安い化粧品にばかりお金をつぎ込んでいる。安物買いの銭失いとは私のことだ。まあ、それでも服やなんかを買うよりはずっと安く済むのだけれども。

基礎化粧品は百個くらいあるし、シートマスクなんて、数えてみたら342枚あった。

どうにかして使用期限が切れてしまう前に使ってしまいたい。けちで性格に恵まれなかった私だ。他人にあげるのは勿体なくてできそうにないから、自分一人で消費するしかない。

それなのに、まだ新しいシートマスクが欲しい。百枚くらい買ってしまいそうだ。

だからキングギドラになりたいのだ。顔が三つあれば、使用期限前に使い切れる。

そのままキングギドラでは不気味だし、スキンケアなんかしたって肌がきれいにはならないだろう。人間のままの姿で頭だけ三つあればいいのに。脳みそが三つあるといろいろ大変そうだから、脳みそは一つでいい。だが、どれか一つの頭にのみ脳みそがあるのは不公平だから、その場合は腹のあたりにあることにしよう。もちろん、私一人の頭が三つというのは許せない。基本的に生き物の頭は三つあることにしよう。

いいなあ、そんな世界だったらな。スキンケアはちょっと大変そうだけれど、好きなとこだから続けられるだろう。三つの顔はそれぞれ違う化粧品をつけると肌に合うものがわかっていいだろう。合わないものを使って荒れてしまった場合はマスクをしていればいい。

あ!だけど、問題が発生した。理屈をつければいくつでも問題はあるのだが、中でもこれは切実だ。

歯みがきにも三倍の時間をかけなくてはならないのだ。シャンプーにも。でないと臭くなってしまう。

これらは続けられる自信がない。私以外の人だってそうだろう。

鼻が三つもあるのに、今より臭い世界になってしまうのか!

無理だ。耐えられない。

やっぱり頭は一つでいいや。

5 comments:

  1. 短編書き上げちゃいましたね。やっぱり杏里さんだって 最後に思わせるところが 見事です。面白かったでーす。いっそのこと 杏里さんが 三人ってのはどうですか?

    ReplyDelete
  2. 頭3つだと・・・美容室と帽子屋さんが儲かりそう
    けれど脳外科医が足りなくなりそうですね

    ReplyDelete
  3. あたま3つなら食べるのはこの口、とか決めたらいいんですよ。
    久々にコメントしてみました。

    ReplyDelete
  4. このエントリー傑作です。前からちょこちょこ見ていましたがドイツ在住なこともあり最近のものに目を通していて、改めてこれにコメントします。鈴木さんの感性が好きです。敬服しています。今度ドイツ(主に南部)を訪れるときは事前におっしゃって下されば是非ご案内させていただきます。

    ReplyDelete