Sunday, March 31, 2013

デビュー

ついにデビューしました!植物に!

手入れが面倒なので今まで敬遠していたのだけれど、このガラスの器をどうにか活用したくて、ついにガーデニングショップの扉をくぐりました。花粉症で死んでしまいそうな、この時期に。

買ったのは三百円くらいの小さな鉢植え。何本か引っこ抜いて、短くカットして、ジャムの空き瓶に挿して、器の中に。

部屋が爽やかになるね。なかなかいいじゃないの。

それにしても可愛い器だなあ。1930年代アメリカの物らしいが、あんな景気の悪そうな時代によくこんなにのん気な商品を作ったものだと感心してしまう。だってどう見てもクリオネみたいじゃないの。

植物が身の回りにあると、ほんの少しだけ健康になった気がする。私ってなんて単純なのだろう。

手のかからないサボテンではなく、こんな普通の植物を選ぶなんて、自分も大人になったものだとしみじみしてしまった。





3 comments:

  1. ガーデナーデビューおめでとうございます!
    ほんと、可愛らしい器ですね。
    でも、元来何に使ってたんだろ?紅茶?コーヒー?
    杏里さんに植物を育ててもらうためだけに存在してるもの?
    枯らさないよーに頑張ってください。

    ReplyDelete
  2. スーパーでミント買って来て、水に差して根が出たら
    ちょっと土を入れるといいですよ。ミント、強い
    (強過ぎる)ですから。
    葉を摘んでちょっとした料理のアクセントに使えたり
    します。

    ReplyDelete